2007年08月14日

みんなはどうしてる?

ディズニーの待受をゲットするのにどんな方法を使ってるのでしょうか?ブログから?或いはオフィシャルサイトにもあるのかな?そう思い、キーワード検索してみました。すると月間検索数で多いキーワードは携帯待受画像ディズニーとか待受画像ディズニーとかそのあたりが多いですね。それぞれ2545と1663となっています。
それ以下のキーワードは3桁の検索数となっています。当然といえば当然ですが、同じような言葉を
いろんな順番の組み合わせで、探してるんですね。
もちろんここには示していないたの組み合わせもあるとおもいますが、おおよその方はこのような形で検索しているのだと思います。
もちろんウェブからだけではなく、一般書籍から情報を得る人も多いと思いますが、今後更にウェブでの検索が加速的に増えることは間違いないと思います。

posted by ぽん at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ディズニーの待受画像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ディズニーの待受画像で楽しいのは?

ディズニー待受画像をヤフーで検索してみると最初に出てくるのは東京ディズニーリゾートオフィシャルサイト。それからかわいい待受画像と続き、その後にも似たような感じで出てくるわけですが、その中身はというと携帯のブログが多いように感じました。やはり携帯を開いたとき好きなキャラクターがバーンと出てくるのは女性にとってはとても自然なことなんじゃないでしょうか?もちろん子供にとってもそうですし、親子のコミュニケーションのキッカケにもなっているかもしれません。そう考えるとたかがアニメキャラ・・・バカにはできないですね。最近ではパイレーツオブカリビアンなんかの実写映画なんかのキャラクターなんかも幅を利かせていますが、やっぱりアニメのキャラがメインだと思われます。
posted by ぽん at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ディズニーの待受画像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ディズニーの待受画像

ディズニー携帯画像を検索すると、やはり人気のキャラクターの
ダウンロードが当然多い。ブログで待受の紹介もされており、
ユーザーにとっては選択の幅が広がり大変ありがたいことである。
携帯の待受画像はそれ意外にも当然あるが、年齢を問わない人気という点では右にでるものはないのかも知れない。また普遍性もあるのかもしれない。ただあるブログでのレポートによれば香港にあるディズニーランドではゲストが少なく、またそれを迎えるスタッフも愛想が悪いというのもあり、いまひとつ人気がないような印象をもったとの事だが、それから考えると普遍性というものではなくあくまで日本人にあってるということなのかもしれないし、あるいはオリジナルを日本人に会うように作り直す、あるいは修正していて、それが見事にはまった・・・そういう見方もできなくはないように思う。

posted by ぽん at 15:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ディズニーの待受画像 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。